IT関連情報 6月24日

6月24日(土曜日)のIT関連情報です。(05時41分更新)

最新情報   トップページ

PR: 物理からクラウドまで進化するサーバ環境、一歩先行くセキュリティ対策とは

仮想化技術やクラウドの普及によって、誰でも容易にサーバを構築できるようになった。だが、セキュリティをどのように確保するかという悩みは残ったままだ。インフラ構築のスピードに合わせ、侵入を防ぐだけでなく、侵入されることを前提とした包括的な対策を実現する方法とは。



RSA、企業向け認証システムで「リスクベース認証」を強化

RSAの企業向け認証システム「RSA SecurID Access」の「リスクベース認証機能」が強化。これまでのスタティック分析だけでなく「ダイナミック分析」も組み合わせることで判定精度を向上。ユーザー利便性も高められた。



TwoFive、自社を偽る“なりすましメール”の検知サービスを提供

さまざまなマルウェアやフィッシングの経路として悪用される電子メール。TwoFiveでは、なりすましによる不正なメールを見分け、フィルターするための技術「DMARC」を活用し、自社ドメインをかたった不正メールの動向を把握できる「DMARC / 25 Analyze」の提供を開始する。



富士通FIP、PCI DSS準拠に必要なセキュリティ機能をクラウドサービスで提供

富士通エフ・アイ・ピーが「PCI DSS」への準拠に必要なセキュリティ機能をクラウドサービスとして提供する「FUJITSU セキュリティソリューション PCI DSSクラウドサービス」を発表。2018年1月に開始する。



DNSのリゾルバ/キャッシュ/フォワーダ機能

今回は、DNSサーバのクライアント側であるリゾルバやキャッシュの機能について見ていく。リゾルバは、コンテンツDNSサーバに繰り返し問い合わせて名前解決を図る。



キユーピー、機械学習を生かした原料不良検査は、「現場力を生かすためのAI」の第1章

キユーピーは、ベビーフードの原料検査で機械学習/AIの活用を進めている。同社の取り組みはこれにとどまらない。現場力を生かすためにAIを活用、これによって企業価値をさらに高めていくとしている。



音声合成APIを使用して、C#でテキスト読み上げアプリを作成しよう

入力したテキストから人工的な音声を出力する「音声合成」をC#で行う1つの手法として、docomo Developer supportの音声合成API(エーアイ提供のサービス利用)を活用する方法を紹介する。



【 bc 】コマンド――対話的に計算する、小数点以下の桁数を指定して計算する

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、対話的に計算を行う「bc」コマンドです。



Googleの研究者たちはハイパースケールで、ミリ秒とナノ秒の間、マイクロ秒への最適化を考えている

長年の間、IT業界はハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)環境のさまざまニーズに対応できていた。しかし、ハイパースケールデータセンター環境で稼働するウェアハウス(倉庫)サイズのコンピュータの台頭に伴い、この状況は変わろうとしている。



Linuxの「プロセス」って何だろう?

コンピュータでは「プロセス」と呼ばれる多くの処理が行われています。Linuxの「システムモニター」やWindowsの「タスクマネージャー」、macOSの「アクティビティモニタ」では、さまざまなプロセスが動作している様子を確認できます。今回は「ps」コマンドを通じて、Linuxのプロセスの様子を見ていきましょう。



「99日あれば、脅威の水平展開には十分だ」 FireEyeのキーパーソンが示す“EDRにEPP的な機能を追加する”理由

FireEyeがEDR製品「FireEye HX」を強化。アンチウイルス機能を追加するとともに、クラウドや仮想環境、Linuxといった幅広いプラットフォームにも対応させる。新製品の導入意図、そしてどんな効果があるのか。その狙いをキーパーソンに聞いた。



AD: 梅雨本番!大雨への備えは十分ですか?-政府広報
気象警報・注意報は、危険の高まる時間帯が赤や黄色で色分けされています。御確認を!

Ads by Trend Match



Cisco、「人の意思や意図」を基に直感的ネットワークを実現する「Cisco DNA」製品群を発表

Ciscoは、インテント(意図、意志)ベースの直感的ネットワークを実現する「Cisco DNA」技術を搭載した製品群を発表した。



製品の目視検査を「AI」で実施 NECが製造業向けソリューションを発売

NECは、AIを活用した目視検査ソリューション「AI Visual Inspection」の販売を開始する。人手に頼っていた検品業務を、製品画像を基にAIが実施する。ディープラーニング技術を応用した。



PR: HPEが提案する新時代のコンピュートエクスペリエンス【Vol.1】

デジタル化は、ビジネスやサービス、暮らしの中の体験にまで大きな変革をもたらした。イノベーションが従来の常識を次々と変えていく中、これを支える情報テクノロジーもまた大きな進化を遂げている。今、ITの世界でどんな変化が起こりつつあるのか、そして、これからどう変わるのか。日本ヒューレット・パッカード(以下、HPE)でデータセンター・ハイブリッドクラウド製品ビジネスの指揮を執る本田昌和氏に聞いた。



AD: 全国に67万!?土砂災害・危険箇所-政府広報
梅雨本番!土砂災害から身を守る3つのポイントをご紹介。こんな前触れには要注意!

Ads by Trend Match



第2回 ドメイン情報を提供するDNSのコンテンツサーバ

DNSサーバには、ドメインの情報(権威情報)を定義・公開するコンテンツサーバと、それを利用するリゾルバの2種類がある。今回はコンテンツサーバの機能についてまとめておく。



AD: 全国に67万!?土砂災害・危険箇所-政府広報
梅雨本番!土砂災害から身を守る3つのポイントをご紹介。こんな前触れには要注意!

Ads by Trend Match



【 awk 】コマンド(応用編その2)――テキストの加工とパターン処理、関数の活用とCSV

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、テキストのパターン処理を行う「awk」コマンドです。



スマホやIoT機器が生成するデータをお金に換える「IoTデータの証券取引所」と日本経済の行く末

IoT時代の日本は、“モノ”が吐き出す「データ」をフル活用して国を富ませる青写真を描いている。データ流通プラットフォームは、その中でも要となる大切な機能を提供することになるのだろう。「IoT情報流通プラットフォーム」を自称するスタートアップ、エブリセンスジャパンに聞いた。



プロマネに危機感を覚えている――目的語と述語を正しく組み合わせる

「同僚のエンジニアに好意を持った」「同僚と結婚した」「女の子を授かった」「その子を今、一生懸命育てている」のように、「目的語+述語」の組み合わせが適切な文章を書きましょう。



Linuxカーネルのソースコードを読んで、システムコールを探る

C言語の「Hello World!」プログラムで使われる、「printf()」「main()」関数の中身を、デバッガによる解析と逆アセンブル、ソースコード読解などのさまざまな側面から探る連載。前回まで、printf()内の中身をさまざまな方法で探り、write()やint $0x80の呼び出しまでたどり着いた。今回は、さらにその先にあるLinuxカーネル側のシステムコールを見ていく。



HPE、「HPE Apollo 6000 Gen10」など新世代HPC・AIシステムを発表

Hewlett Packard Enterpriseが、「HPE Apollo 6000 Gen10」「HPE Apollo 10 Series」など新世代のHPCおよびAIシステムと関連ソフトウェア、サービスを発表。SGI買収後初の共同開発製品「HPE SGI 8600 System」もリリースする。



セキュリティ市場を変革させている「4つの重要な状況・市況」とは ガートナーが見解

ガートナーがセキュリティソフトウェア市場における「4つの状況」の進展が、市場に大きな変革を引き起こしているとの見解を発表。企業は、セキュリティ/リスクマネジメント向けソフトウェアに対する「要件と投資の見直し」が迫られていると提言した。



PR: 企業ネットワーク全体のリスクを把握し、“点”ではなく“面”での防御を実現せよ!

本格的なIoT時代を迎え、接続デバイスが急増するなど企業ネットワークは複雑化の一途をたどっている。サイバーセキュリティ対策は、従来の手法では解決が難しい重要な経営課題となった。こうした課題に対して、企業はどのような対策を施せばよいのか。最新の解決策「フォーティネット セキュリティ ファブリック」を紹介する。



PR: データベース統合は“ハイブリッド”で! 12c R2のテクノロジーを活用したDBaaSが大きなメリットを実現

Oracle Database 12c R2が登場したことで、多くの企業がマルチテナント機能を用いたデータベース統合の検討を進めている。データベース統合のスペシャリストとして数多くのプロジェクトを手掛け、現在は米オラクルでクラウドエバンジェリストを務めるトロイ・アンソニー氏がデータベース統合のベストプラクティスを語った。[プライベートクラウド/データベース統合][Oracle Database 12c]



AD: 梅雨本番!大雨への備えは十分ですか?-政府広報
気象警報・注意報は、危険の高まる時間帯が赤や黄色で色分けされています。御確認を!

Ads by Trend Match



第1回 DNSとは

インターネット上にあるサーバやサービスの「名前」とIPアドレスとの対応を管理することで、インターネットを支えている「DNS(Domain Name System)」。まずは、その役割や構造といった基礎から説明する。



AWSへの移行開始から3年半、ソニー銀行の「節約大作戦」があらためて教えてくれること

ソニー銀行の福嶋達也氏が、3年半にわたる同社社内システムのAmazon Web Servicesへの移行について、あらためて説明した。そのポイントは、IT運用の考え方をこれまでとは大きく変え、パブリッククラウドの特性を生かすことで、コスト効率をはじめとするメリットを得ようとしていることにある。



ループをParallelクラスで並列処理にするには?[C#/VB]

Parallelクラスを使って、複数の処理を並列に実行する方法を解説する。また、PLINQを使ったコード例や例外処理を行う上での注意点なども取り上げる。




最新情報   トップページ